らくがき帳





スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




大学病院へ :: 2012/02/02(Thu)
今日、イヴを連れて紹介された大学付属動物病院へ
行ってきました。。

予約は9時なのでとにかく早く着く分にはいいけど遅くなっては
いけないと思ってちょっと早めに家を出て昨夜から一緒に行って
くれるのに我が家に来てくれていた娘と一緒に行ってきましたぁ~。。

到着したのは8時・・・1番乗りでした
病院の近くをイヴの散歩しながら病院が開くのを待って受付して
少し予約時間を過ぎてから呼ばれましたが腫瘍科の先生がふたり
まずは自己紹介してくれてイヴの症状・既往歴などを問診してから
これから検査に入りますと言われたのが10時・・・。

1時間~1時間半かかりますとの事だったけど結局検査が終わったのは
13時半

検査が混んでいるって事でしたが、確かに2番手に病院にワンちゃんを
連れて来てた方もまだ待合室にいたしどのコも大学病院を紹介されて
来ているワンちゃんばかりなのでこればかりは仕方ないと思いながらも
朝から絶飲食で来ているイヴが喉が渇いていないかなぁとか
思ったりもして・・・。

20120202192400.jpg



結果としては、やはり癌だと言う事で今後の治療として考えられる方法を
先生が話してくれました。。

まずはオペの場合、部分切除では無理なので全摘になるとの事
そうした場合尿管を別の場所に作り尿を溜める場所がないので今後は
紙オムツ使用になるとの事・・・。

研究段階ではあるけどウイルスを注入して癌細胞を直接叩く方法。。
とは言えそれは効果が出ても腫瘍の広がりをこれ以上広げないと言う
方法で腫瘍自体が小さくなるとか無くなる事はない・・・。

抗がん剤を使って少しでも進行を遅らせる方法・・・。

今のイヴの腫瘍の出来ている場所、大きさを説明してくれながら
これが1番ベストです・・と言い方はせずに家族の方と話し合って
来て下さい・・と言われました。。

まぁ家族と言っても娘が一緒に行ってくれたので後は息子に確認する
だけなんだけど・・・・。

8日までに今後の治療をどうするかを連絡する事になりました。。

同じ病名の子の今までの余命も話してくれましたが全摘のオペと
抗がん剤の服用をしながら治療を続けた場合の平均の真ん中は
11ヶ月との事でした。。
病気の発見出来た時期、年齢などでもかなり差はあるだろうなって
思って聞いてきました。

心配していた転移は今のところありませんでした

診察が終わると人間大好きのイヴはもうあちこちの人の所に行きたがって
椅子に乗せて~とねだるかと思えば又すぐに下に降りてはウロウロの
元気いっぱいです・・・食欲もあるしホントにあの画像がイヴのモノ
なんだろうかって思える位に元気にしています。。

私的には・・今まで色んな事を考えては泣けてきたり動揺したり
していましたが今日、診察して頂いて今後の出来る治療を確認出来て
少し精神的には落ち着いて現実に向き合って行く覚悟が決まったと
言うか・・・・これから又気持ちの浮き沈みはあるかも知れないけど
私は大丈夫です・・・。。

とにかくイヴとの生活を1日1日大切に過ごして行きますね
スポンサーサイト
  1. イヴ
  2. | comment:0



<<。゚(´。pω・`。)゚。 | top | トリミング>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。