らくがき帳





スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




決められない。。。 :: 2012/02/07(Tue)
大学病院で検査をしてもらって今後の治療方針の説明を受けて・・・。
8日までにどの方法に決めるかを連絡する事になっていて・・。

今、現在元気に見えるイヴではあってもあのエコーを見る限り確実に
ガンは進行している・・・いつまでも返事をしない訳にも何も治療もしない
ままでいる訳にもいかないと思いながらも・・・。

膀胱の全摘出になるとは言え今の時点で転移はしていなく血液検査の結果も
一般状態も今はオペが出来る状況・・・・。

それを先延ばしにして他に転移したり膀胱三角部に腫瘍が広がった場合には
オペも出来なくなってしまう・・・。

それならば、オペの出来る時にしてもらった方がイヴの年齢を考えても良いの
かも知れない・・・そう思って今日大学病院に電話をしました。。

受付の方がドクターに電話を替わってくれてドクターと話しをしました。

『オペでお願いします』とお願いしたら「全摘になりますがそれでも宜しいですね?」と
再確認されて・・・『この方法が1番ベストな方法なんですよね?』と聞き返したら
イヴの場合は部分切除は無理なのでおぺをするとなれば全摘しか方法はありませんと
言われ・・・15日にオペをする事になりました。。






でも・・・・・・・。


まだオペが本当にイヴにとって最善な方法だったのか?

そんな気がしてまたしてもネットで似たようなワンちゃんがいないか調べてみました。。

私が調べた中では全摘のオペをしてもらった・・・と言う情報はなく逆に高齢のワンちゃんの
場合、内科的治療を選択したと言うものが何件かあって・・・。

治療をしないと言うのではなく内科的治療も選択肢のひとつなのかも知れない・・・。
そんな気もして・・・オペの日にちも決めた今でも迷っています。。



スポンサーサイト
  1. イヴ
  2. | comment:0



<<選択肢 | top | 今更だけど・・・。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。